歯のお悩みは春日部のハート歯科クリニックにご相談ください。 > 歯をキレイにしたい

歯をキレイにしたい

見た目の美しさ、機能性を向上させる審美歯科治療

保険適用内でむし歯治療をすると、銀の詰め物や被せ物を入れることになり、その場合、口を大きく開けた際にどうしても目立ってしまうものです。そのため、人前で笑えなかったり手で口を隠したりしてしまう方は少なくないでしょう。

歯をキレイにする歯科診療が審美歯科。審美歯科では歯の機能性を向上させつつ、歯の見た目の問題を解決させる治療を行います。審美歯科で素敵な笑顔を取り戻しませんか?

ハート歯科クリニックの審美歯科治療の特徴

見た目と機能性の両方を回復させる

歯の治療において、見た目だけを追求するのは考えものです。歯の基本的な機能である「咬む」ことができなければ、どんなに見た目が美しくても意味がないのです。当院では見た目と機能性の両方を回復させる治療に取り組んでいます。

金属アレルギーの方でも安心の治療

当院ではメタルフリー治療も実施しているため、金属アレルギーのある方でも安心して治療を受けられます。

ハート歯科クリニックの審美歯科治療

審美歯科での治療には保険が適用されず、すべて自費治療になります。治療費は割高になりますが、素材や構造の仕様に制限がないためその分大きな満足が得られます。

オールセラミック(インレー、クラウン)

オールセラミック(インレー、クラウン)

見た目は本物の歯に限りなく近く、耐久性にも優れています。インレー(詰め物)・クラウン(被せ物)両方に使用できます。メタルフリーなので、金属アレルギーを起こす心配がありません。

ハイブリッドセラミック(インレー、クラウン)

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を混ぜた素材でインレー・クラウンともに使用できます。オールセラミックに比べて柔軟性があるので、耐久性が増します。やや着色しやすいなどの欠点はありますが、こちらもメタルフリーで金属アレルギーの心配はありません。

メタルボンド

メタルボンド

金属の土台にセラミックを焼きつけたクラウンです。強度があるので、奥歯やブリッジに適しています。表面はセラミックなので自然な見た目に仕上がりますが、金属を使用するため金属アレルギーの方にはあまりおすすめできません。

ラミネートべニア

術前

術後

歯の表面を薄く削り、その上からセラミックの板を貼りつける治療法です。軽度の歯並び調整が必要な場合や、歯の着色を改善する目的でも用いられます。金属は使用していませんので、金属アレルギーの方でも利用できます。

~審美歯科治療後の美しさを保つために~